「私の住んでいる街のバスは使いやすいのだろうか」
「便利な制度があればありがたい」
交通事情は住む人にとっては重要な部分なのではないでしょうか。
そこで、今回は高槻市営バスについてご紹介します。
是非、参考にしてみてください。

□高槻市営バスについて

ここでは、高槻市営バスの運賃やお得な制度をご紹介します。
是非、参考にしてみてください。

*料金

高槻市内のバスは、基本は均一料金で乗車することができますが、山間路線では対キロ運賃となります。
ここでは、均一料金をご紹介します。
均一料金の区間内では、大人220円、小児(小学生以下)110円で乗車することが可能です。
均一料金であると細かな計算や料金確認が無いので、便利ですよね。

*均一1day等企画乗車券

この乗車券は、指定した一日中、指定地帯で何回でも乗降できる乗車券です。
均一制運賃地帯であれば、大人630円、子ども300円で購入できます。
大人も子どもも3回乗れば元を取ることができます。
休日のおでかけをする際やバスを乗り換えて移動しなければならない時に、この乗車券は便利なのではないでしょうか。

また、1dayパスだけではなく2dayパスも存在します。
2日連続でバスに乗りたいだけ乗ることができるというお得なパスです。
こちらは大人のみに販売していて、大人1人で1000円となっています。
連日の予定がある人や、高槻を周遊しようと考えてらっしゃる方にはおすすめの乗車券です。

*環境定期券制度

この制度は、土曜・日曜・祝日ダイヤ運行日に、バスの定期券を提示すると、家族の普通運賃が安くなるという制度です。
定期区間内であれば、同伴者の運賃は大人100円、小児50円となります。
また、定期区間外であれば、定期を持っている人の運賃は100円、大人の同伴者は100円、小児の運賃は50円となります

*こうのとりパス

この「こうのとりパス」は、高槻市内の子育て世代を支援するためにできた妊娠中の人の運賃を割り引きをするという制度です。
こうのとりパスを提示すると、市営バス全線どこでも100円で乗車することができます。
妊婦だけではなく、妊婦本人と付添い人1名まで割引料金で乗車できます。
このパスは母子健康手帳の交付を申請した時に、申請できます。
妊婦さんは病院に行くことが多いと思うので、この制度はありがたいですね。

□まとめ

今回は高槻市営バスについてご紹介いたしました。
高槻市営バスは利用しやすい交通機関であることがわかりましたか?
高槻市にはバス以外にも様々な交通機関があるので、他の交通機関についても調べてみてはいかがでしょうか。
当社ではプライベートスペースもあり、込み入ったご相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

この物件に関してのお問い合せはこちら

お問い合わせ内容 (複数選択可)※必須 物件の間取り図詳細を取り寄せたい物件を実際に見たい(見学希望)その他、物件に関するお問い合わせ
お名前※必須
メールアドレス※必須
お電話番号
ご希望の連絡方法※必須 メール電話
その他何かありましたらご記入下さい




src="//www.googleadservices.com/pagead/conversion/1002869908/?label=kHYxCLfT
7mEQlKma3gM&guid=ON&script=0"/>