子育て中の方が引越しを検討する際には、引越し先の地域に、家族でのお出かけに適した公園があるかどうか気になりますよね。

実は、ベッドタウンとして発展している高槻市には、自然豊かな公園や名所が数多くあります。
今回は、高槻市内に数多くある公園の中でも特におすすめの萩谷総合公園についてご紹介します。

 

□萩谷総合公園の概要

萩谷総合公園は、高槻市最初の総合公園です。
高槻市の恵まれた自然環境を象徴するように、公園全体で緑地を70%以上残しています。
園内には、「運動系ゾーン」や「休養・遊戯施設ゾーン」、「自然系ゾーン」と、様々なゾーンがあり、日々多くの高槻市民が利用しています。

主なアクセス手段はバスで、JR高槻駅とJR富田駅から、市営バスが出ています。
また、有料駐車場もあるため、車で行くこともできます。

 

□萩谷総合公園の運動施設がおすすめ

萩谷総合公園の運動系ゾーンには、サッカー場、テニスコート、野球場があり、ここではそれぞれの施設についてご紹介します。

*サッカー場

萩谷総合公園の一番奥にある全面天然芝のサッカー場です。
周辺の緑と一体化するようにグラウンドがあり、四方が緑に囲まれています。
サッカー場として非常に優れており、1997年に開催されたなみはや国体の会場の一つとなったほか、なでしこリーグの試合も行われます。

*テニスコート

1998年にオープンしたこのテニスコートは、コート数8面を有しており、全てのコートが、全天候型の砂入り人工芝テニスコートとなっています。
街頭端末機が設置されており、次の練習日を決めてから帰ることもできます。

*野球場

2002年にオープンした野球場です。
外野の天然芝の緑と、内野の黒土の色のコントラストがとてもきれいです。
硬式野球ができるため、プロ野球や大学野球の試合会場に利用されるほか、春と夏には甲子園球場で行われる高校野球の出場校の練習場としても利用されています。

 

□その他のゾーンもお出かけにはもってこい

ここまで主に運動系ゾーンについてご紹介してきましたが、萩谷総合公園にはそのほかにも「休養・遊戯施設ゾーン」や「自然系ゾーン」があります。

「遊戯施設ゾーン」にあるわんぱく広場は、ローラーすべり台やワイドスライダー、チューブスライダーを備えた市内最大級の大型複合遊具、あずまや、ベンチなどが配置されており、家族みんなで楽しむことができます。

 

□まとめ

以上、高槻市内のおすすめお出かけスポットとして、萩谷総合公園をご紹介しました。

萩谷総合公園以外にも、自然豊かな高槻市内にはお出かけに適した公園が数多くあります。
子育て中の方はぜひ、高槻市を引越し先に選んでみてはいかがでしょうか。
当社ではプライベートスペースもあり、込み入ったご相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

この物件に関してのお問い合せはこちら

お問い合わせ内容 (複数選択可)※必須 物件の間取り図詳細を取り寄せたい物件を実際に見たい(見学希望)その他、物件に関するお問い合わせ
お名前※必須
メールアドレス※必須
お電話番号
ご希望の連絡方法※必須 メール電話
その他何かありましたらご記入下さい




src="//www.googleadservices.com/pagead/conversion/1002869908/?label=kHYxCLfT
7mEQlKma3gM&guid=ON&script=0"/>