子育てについてお悩みのことはありませんか。
「高槻市への移住を検討しているけど、教育面ではどのような評判を受けているの?」
このように、お考えの方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、高槻市の小学校、中学校、高等学校についてご紹介します。

 

□高槻市の小学校

高槻市には小学校は41校あります。
高槻市の教育制度は充実しており、国の基準では1学級40人以下と決められています。

しかし、高槻市の市立小学校では全学年35人以下学級を導入しています。
これは、市の負担で教師の雇用人数を増やすことで実現されています。

また、2016年から連携型小中一貫教育も開始されています。
これは近年問題視されている中学入学に伴う環境の変化により、不登校やいじめなどが増える「中1ギャップ」を解消するためです。

中学校区内の小・中学校が連携を深めるための取り組みのことであり、中学校の先生が小学校で授業を行ったり、校区内の小・中学校の児童が合同行事で交流するなどしています。
9年を通じて一貫した指導を行われており、きめ細やかな教育方針をとっているので、子育てには充実しています。

平成30年度の全国学力調査によると、高槻市の小学校の国語AB、数学AB、理科の3教科の平均は3教科とも大阪府の平均、全国平均を共に上回っています。
私立の小学校に通う際も、交通アクセスは非常に良いので、通いやすいです。
田舎地域では畑仕事などが体験できるなど、落ち着いた雰囲気のあると言われる方も多いです。

 

□高槻市の中学校

高槻市には、中学校は18校あります。
平成30年度の全国学力調査では、高槻市の中学校の国語AB、数学AB、理科の3教科の平均は3教科とも大阪府や全国平均を上回っています。

このように小・中学校とともに全国平均を上回っているという結果が出ているので、教育制度は充実していると言えるのではないでしょうか。

 

□高槻市の高等学校

高槻市には高等学校が10校あります。
その中でも、偏差値67の関西大学高等部や偏差値62の三島高等学校、偏差値60の槻の木高等学校などがあります。
また、特進Sから進学と複数のコースがある大阪青凌高等学校もあります。

 

□まとめ

高槻市の小学校、中学校、高等学校について紹介しました。
上記で説明したように、高槻市は教育制度が充実しています。
移住をお考えの際は、一度高槻市を検討してみてください。
当社ではプライベートスペースもあり、込み入ったご相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

この物件に関してのお問い合せはこちら

お問い合わせ内容 (複数選択可)※必須 物件の間取り図詳細を取り寄せたい物件を実際に見たい(見学希望)その他、物件に関するお問い合わせ
お名前※必須
メールアドレス※必須
お電話番号
ご希望の連絡方法※必須 メール電話
その他何かありましたらご記入下さい




src="//www.googleadservices.com/pagead/conversion/1002869908/?label=kHYxCLfT
7mEQlKma3gM&guid=ON&script=0"/>