「家にどんなインテリアを置こうかなぁ」
「家をオシャレに見せたい!」
「部屋のイメージを少し変えたい」
と思う人はいるのではないでしょうか。
賃貸では家具を置くスペースが少ない、もしくは壁に穴を開けれないなど制約があります。
そのため、部屋に置くインテリアを迷う方は多いと思います。
そこで、賃貸でおすすめのインテリアについていくつか紹介します。

□賃貸でおすすめのインテリアの例

*ウォールシェルフをつける

ウォールシェルフとは簡単に説明すると壁に取り付ける棚のことです。
ウォールシェルフを取り付け、その上にインテリアを置くことでそのインテリアを強調できます。
最近はオシャレなウォールシェルフもたくさんあるため、自分の好みに合うものを探してみてはいかがですか。

*大きなクッション置く

あえてソファを置かずに、大きめの体にフィットするクッションを置くことでゆったりとした空間になります。
リビングではテレビを見る、もしくは家族で会話するなどのゆったりするだけという方におすすめです。

*リメイクシートを使う

リメイクシートとは木目やタイルなどの模様が印刷されたシートでシールのように壁などに貼ることができます。
リメイクシートを貼ることで海外風やクールなデザインにできます。
また、少し汚れた家具や家電に貼ることで隠すこともでき、大変便利です。
安いものは百均でも売っていて、すぐに剥がすこともできるため気軽に試せます。

*調味料のボトルを入れ替える

キッチンにある調味料をオシャレなボトルに入れるだけで生活感がなくなります。
どの調味料かわからなくなる場合はラベルを貼ることもできます。
ラベルはローマ字表記のものも売っているため、クールなデザインにできます。

*トイレのインテリア

壁に穴を開けたくない方はタオルバーの上に木箱などを並べるとオシャレに見えます。
また、古い賃貸で配管がむき出しの場合は偽物の植物を巻きつけることでかっこよくなります。
トイレをオシャレにしていると、友達を呼んだ時などに褒められることが多くなるでしょう。

□まとめ

賃貸でおすすめのインテリアについて紹介しました。
記事の中で気に入ったものはありましたでしょうか。
ぜひ、自分、もしくは家族の好みに合う部屋にアレンジしてみてはいかがですか。
また、当社では様々な物件を取り扱っています。
そのため、お客様のニーズに合った物件を紹介できます。
当社には知識が豊富なスタッフも在籍しているため、わからないことがあれば丁寧に説明させていただきます。

この物件に関してのお問い合せはこちら

お問い合わせ内容 (複数選択可)※必須 物件の間取り図詳細を取り寄せたい物件を実際に見たい(見学希望)その他、物件に関するお問い合わせ
お名前※必須
メールアドレス※必須
お電話番号
ご希望の連絡方法※必須 メール電話
その他何かありましたらご記入下さい




src="//www.googleadservices.com/pagead/conversion/1002869908/?label=kHYxCLfT
7mEQlKma3gM&guid=ON&script=0"/>